えぶりでぃキルトについて

子供のころから手芸が好きで、刺繍や編み物、洋裁、ソーイング、和裁とかじってきましたがどれも長続きせず、結局のところ変わらず好きだったのは木綿の布。出かけるより家にいる方が好きだった私が何となしに始めたのは木綿をつなぐパッチワークキルトでした。
そんなパッチワークのことを書き始めたブログのタイトルが「everydayquilt」でした。
「いつもキルトに囲まれたい」そんな思いで付けた名前がそのまま2008年に立ち上げた教室の名前となりました。今ではキルトはアートといえるまでに進化していますが、私は、お母さんが時間をかけて家族の歴史を刻みながら作る家族のためのキルトが大好きです。
そんなキルトは家族を幸せにすると思いませんか?
これからもずっとeverydayquilt  いつもキルトと共に。

井上ゆかこ

 <プロフィール>

1997年 有岡由利子先生に師事
2007年 財団法人 日本余暇文化振興会認定 キルトインストラクター取得
2008年 教室「*everydayquilt*」を開設
2013年 公益財団 日本手芸普及協会 講師取得
2014年 公益財団 日本手芸普及協会 指導員取得

ページトップへ